小泉今日子が豊原功補の妻に宣戦布告!

1: Egg ★ 2018/02/07(水) 08:59:10.63 ID:CAP_USER9

36年間、芸能界のトップを走る女の度胸はダテじゃない。妻子ある俳優・豊原功補(52)との「不倫」を認め、デビュー以来36年間所属したバーニングプロダクションからの「独立」を発表した翌日、マスクを外し堂々と報道陣の前に現われたのだから。

「小泉は10代のころから所属事務所の社長にはっきり意見したり、事務所の許可を得ずショートヘアにしたりするなど、意表をつく行動力と、その影響を瞬時に計算できる能力を兼ね備えていた」(芸能プロ関係者)

 小泉今日子(52)と豊原の交際が初めて報じられたのは、2015年3月のこと。以来、親密ぶりがたびたびキャッチされてきた。

「以前から、小泉は豊原の俳優としての才能を尊敬していた。さらに昨年の5月、小泉の個人事務所『明後日(あさって)』が企画、制作した舞台『名人長二』での豊原の演技を見て、『離れられない!』と惚れ直したようだ。最近では、交際を隠すこともなく、都内や名古屋で堂々とデートする姿が目撃されている」(同前)

 一方の豊原は、2月3日に都内で開いた会見で小泉への率直な思いを吐露した。

「3年前に家族と別居したのは、小泉さんと不倫関係になったから。自分の行為は正しいとは言えない。この3年の間、女房と離婚の話はしていません。

 家族には厳しい思いを強いてしまっていて、自責の念が尽きません。でも、これから小泉さんと将来の自分たちのこと、演劇界、家族のこといろいろ考えていきたい。どんな石でも、投げるなら僕に投げてください」

 交際当時から、豊原が家族より小泉との人生を選んでいた事実が滲み出る。今回の発表はいわば、小泉から豊原の妻への“宣戦布告”でもあったのだ。

 発表当日、小泉の自宅マンションを訪ねると、インターホンに応答がない。それもそのはず、「2週間ほど前に、引っ越し作業をしていた」(近隣住民)という。

 一方、豊原の自宅はカーテンを閉め切った状態が続く。

「(2年ほど前に)引っ越してきたときから、小泉と豊原が同棲している噂を聞いていた。廊下で豊原とすれ違ったときには、彼は顔を隠すわけでもなく普通に会釈してくれた」(小泉の自宅マンションの別の近隣住民)

 2人は同棲を否定しているが、頻繁に目撃されていた。

 2月2日夜、舞台稽古を終え、稽古場を出た小泉は、ゆっくり駅へと歩きながら十数名の報道陣の問いに真摯に対応した。この日、小泉がいちばん力強く答えたのは本誌の問いに対してだった。

ーー独立は円満なんですか?
「はい!」

 不倫すらも堂々と宣言した女社長は、夢に向かってこれからもトップを突っ走っていく。
(週刊FLASH 2018年2月20日号)

2/7(水) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180207-00010000-flash-ent

写真
no title

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂