広瀬すずと橋本環奈は「どちらが上」か

1: 神々廻 ★ 2018/01/07(日) 22:19:27.93 ID:CAP_USER9

2018年は広瀬すずと橋本環奈の“ガチンコ対決”の年になりそうだ。ふたりとも昨年3月に高校を卒業し、同年代の若手女優として常に注目集めているが、
互いに「本当の勝負は今年だ」と意気込んでいるという。

「現状は広瀬の活躍の方が1歩も2歩もリードしている状況です。広瀬は静岡県育ちながら東京の高校に進学し、芸能活動をしてきました。対して橋本は
福岡県の高校に通いながら、地元のローカルアイドルとして活動してきた。東京での本格活動開始が昨年ですから、もともとスタートラインが違います」(アイドルライター)

広瀬は2019年にNHKで放送される朝の連続テレビ小説の通算100作目『夏空』に主演することが決まっている。また1月10日から連続ドラマ『anone』
(日本テレビ)でも主演を務める。一方で橋本も、1月9日スタートの連続ドラマ『FINAL CUT』(フジテレビ系)に主要な役で出演する。だがここでも、明らかな差がついている

「昨年、橋本は連続ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)で主演しましたが、全話を通じての平均視聴率は6.5%と低迷しました。しかし、同じ時間帯では
TBSが『日曜劇場』を放送しており、フジテレビのこの時間帯のドラマは通常、5%以下の視聴率が普通になっています。それが、橋本の出演で健闘し、
6%以上になったという見方も出ています」(テレビ雑誌編集者)

現状では広瀬が橋本以上に活躍しているが、橋本には潜在的な実力があるようだ。

「橋本は広瀬と比べ、全国的な出番が圧倒的に少ない。テレビ界の信用やCMを獲得していくことで、まだまだ伸びしろがあるように感じます」(広告ライター)

1

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂