岡本真夜が顔出しをしなかった理由ワロタ(画像あり)

岡本真夜が顔出しをしなかった理由ワロタ(画像あり)

bandicam 2017-05-26 14-24-16-164

岡本真夜 顔出しNGデビューだったワケ明かす


シンガーソングライターの岡本真夜が25日深夜にテレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況報告~」に出演。顔出しNGでのデビューとなったいきさつや、代表曲「TOMORROW」の誕生秘話を語った。 
「TOMORROW」がヒットするとは、全く思っていなかったという岡本。「スタッフも誰一人思っていなかった」と振り返った。

また岡本は、デビュー時に音楽番組などにまったく出演しなかった理由として、「自分自身がテレビとかカメラが本当に苦手で…」と苦笑い。音楽さえ認めてもらえればうれしいから、テレビには出ない方向でデビューすると決めていたことを明かした。

no title

岡本真夜 顔出しNGデビューだったワケ明かす「カメラが本当に苦手で…」 – ライブドアニュース

岡本真夜(おかもと まよ:1974/1/9生 )



日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。

ピアニストとしての名義は、「mayo」(まよ)

両親の離婚により祖父母の養女となり、人見知りが激しく、恥ずかしがり屋だったこともあって、小学生・中学生時代にその事で虐めを受けたという。

小学3年生から高校1年生の時までピアノ教室に通っていたこともあって[7]、ピアニストを目指していたが歌手を目指すきっかけは高校一年の時にラジオで「未来予想図II」を聞いた事。それから、DREAMS COME TRUEの吉田美和の歌に憧れを持つ。

a

岡本真夜 – Wikipedia

関連動画


岡本真夜 – TOMORROW & FOREVER

続きを読む

Source: GOSSIP速報